20代から急に首ニキビでしこりが出来た。

首ニキビの事ならニキビセルフケアナビのページが参考になる

2017年08月22日 16時32分

首ニキビで色々と悩んでいる時に本当に助けてもらったのが
ニキビセルフケアナビというホームページでした。

この運営者の方は15年もニキビに悩んでこられたらしく、
皮膚科に通院しても改善が出来なかった為、自分で何とかしようと本気で決意して

食事改善から、複数の化粧水やスキンケアを使い分けることでの相乗効果を
色々と実践をして酷い首ニキビやニキビ跡を改善させていかれたそうなんですね!
特に食事などは他の記事では書かれていない事をアドバイスしてくれました。

例えば消化酵素サプリや水素サプリなど、身体の中にある消化酵素を使い切らない様に
また活性酸素を増やさいない対策をする事がニキビケアに繋がるらしいんですね。
こんな話は今まで色々とネットを模索してきましたがほとんど書かれていませんでしたので
本当に役に立ちましたし、お蔭で回復のスピードが早かった気がします。

私もしこりで悩んでいたので、直接管理人でもあるツタちゃんさんにメールを差し上げて
自分の悩みを色々と相談させてもらいました。特に参考になったのが大切改善を行う為に
水素やタンパク質分解酵素などを取り入れないと、

身体の中から体質を変えていけないと、悪化してしまったニキビの場合は
首ニキビや首ニキビ跡なら尚更・・ こういう状態だと自分の力で根治していくことが
スキンケアだけだとなかなか難しいということでした。

これは私もずっとニキビスキンケアだけに頼って何とかしようと思っていたので
知らないサプリといいますか、教えてもらった時は本当に目からウロコでした。

なかなかインターネットでは、ここまで詳しくお話をしているページがないので
公開してくれて本当にありがたい限りでした。下記がそのツタちゃんのページです。
リアルな体験談が満載ですのでオススメしておきます。

ホームの途中からご紹介しておりますので分かりにくかったらすいません
ニキビセルフケアナビ ツタちゃんの15年をまとめた体験談

首ニキビは治りにくいがゆえ
膿が溜まりやすい特徴があるかもしれません。

見た目は赤ニキビでも肌の奥で
膿が溜まっていることがあり、
しこりニキビと呼ばれることもあります。

ぶよぶよした柔らかい塊があり
触ると痛かったりします。

ここまで悪化すると非常に治りにくいので
皮膚科の受診をおすすめされることもあるほどです。

あまり放置しておくとニキビ跡になる恐れもあるので
なるべく早めに対処しましょう。

そして首ニキビができないように
日頃から健康的な生活をおくることが重要です。


・膿が奥に溜まることが多い首ニキビ


膿とは皮脂汚れや白血球の死骸が混じった
淡黄色の液体で体にとって不要なものです。

肌が正常なら老廃物が毛穴に溜まることはなく
知らない間に次々と排泄されていきます。

それができない肌になるとニキビができます。

ニキビができても適切に対処すれば
炎症はすぐに消え再発もしませんが
できなければ炎症は続きます。

炎症が続くということは免疫力の低下、
肌の乾燥、ホルモンバランスの乱れなどが
継続していることを意味します。

首ニキビはそういう特徴があると言えます。

一般的に赤ニキビが悪化すると
膿が表面に出てくるので
黄ニキビと呼ばれる状態になります。

首ニキビの場合はしこりという言葉が
多く出てくるのは顔とは皮膚の性質が
若干異なるためかもしれません。